広告

BNK48タイフェスティバル2019出演メンバーこそ要注目

タイ音楽
広告

山麓園太郎です。サワディーカップ。
今回の投稿は出演メンバーの1人、Jibへのファンレターのつもりで書くことにします。
so I wrote fan message to Jib in english below.

2019年のタイフェスティバル東京(5月11・12日開催)に、昨年に引き続きBNK48の出演が決定しました。

※画像はタイフェスティバル公式HPより

僕がBNK48をきっかけにアイドルファン活動を再開したいきさつは以前の投稿に書きましたが、2017年11月、「恋するフォーチュンクッキー」の発売直前に(おそらく日本で最初に)ラジオでBNK48を紹介し、同月現地タイの音楽フェスCat Expo 4で大ブレイクを果たす瞬間を目撃して以来、娘の成長を見守る親のような気持ちで(ははは。久し振りにアイドルファン活動に戻るまでの間に、僕は結婚していましたよ)応援しているんです。

Cat Expo 4(2017年11月)にて。マイクの前に立つのはまだあどけない感じの残るチャープラン(撮影:山麓)
ドキュメンタリー映画を見るためにバンコクの映画館へ (^^;
Cat Expo 5(2018年11月)にて(撮影:山麓)

さて、日本のアイドル、特にAKBグループのファンであれば、今年の来日メンバーについて不満に感じる人もいるかと思います。昨年のタイフェスティバルにやって来たメンバーは、

2018年の来日メンバー(撮影:山麓)

「四天王」の1人ジェニス、大人気メンバーのパン、AKB48に留学生として滞在し、紅白にも出たモバイル、世界選抜総選挙でランクインしたチャープランとミュージック、日本人メンバーのいずりなでした。今回「日本で一番知名度があるチャープランとモバイルの不在」を指摘する声が多いであろう事は予想できます。

しかし実は、AKBへの留学も世界選抜総選挙ランクインもタイフェスティバル出演後の出来事です。

昨年タイフェスティバル以外にもTOKYO IDOL FESTIVAL等に出演したこのメンバー達が、日本のアイドルの現場を体験し、学んだ事で更なる成長を見せ、それが現在のタイ本国での人気上昇に繋がったという見方も出来ると思います。

そしてその裏には常にいずりな( 伊豆田莉奈 )の献身的なサポートがあった事も忘れてはいけません。振り付けの中で指先にまで注意を払い、目線の送りやメイクに至るまで本家AKBの伝統を正確に伝え続けた伊豆田莉奈の存在がなければ、BNK48はここまでの成功を収められなかったでしょう。

「彼女の詳しい解説と翻訳付きで体験する日本のアイドルの現場」。タイ人メンバーにとってこれ以上の教材は無かったのではないか、と思うのです。また、伊豆田莉奈自身もその過程でタイ語を驚くべき速さで習得し、今やAKB時代と同様にタイ本国でバラエティ要員として活躍しています。

つまり「来日選抜に選ばれる」というのは、メンバーにとってかなり縁起の良い事なのです。その上で今回選ばれたメンバーを見ると、単に「紅白に出たからチャープランとかギャラが上がっちゃって・・・忙しいしねぇ」という理由ばかりでもないだろうなぁ、と思うわけです。

「ミュージックは前回も来てくれたし、いずりなは日本語MCが出来るから当然としてもさ、後の4人って誰?」という声が聞こえてきそうですけど、ちょっと待ってください!この4人、かなりの日本好きが選ばれております。

日本のアニメ大好き、とか、日本語を習ってる、とかね。ここに運営側の意図を感じなくもないです。全員1期生で揃えたあたりにも、適当に選んだわけじゃない感じが出てる~出てるぞ~。

今年後半絶対なにかあるぞ(勘だけで断言)

その4人についてもご紹介しておきましょう。

Jaa(ジャー)

BNK48加入前は子役としてTVドラマ等に出演。2018年のAKBグループ世界選抜総選挙にも立候補していました。切れ長の目がとても印象的ですね! 先頃行なわれたBNK48初の選抜総選挙(6thシングル「Beginner」)では24位

Jib(ジッブ)

大のAKB48ファン。選抜メンバーの経験はまだ少ないですが、BNK48の中でも歌唱力はトップクラスです。日本のアニメとゲームが大好き。趣味はイラスト描き。BNK48 6thシングル「Beginner」の選抜総選挙では32位

Jane(ジェーン)

彼女もAKB48ファン。「日本のアニメの聖地を訪ねるタイのTV番組」に出演したこともあります。BNK48 6thシングル「Beginner」の選抜総選挙では5位。「神7」の1人です!

Mind(マーイ)※綴りは「マインド」ですが、タイ語の発音では「マーイ」になるそうです

日本語を習っているそうで、握手会の時はこのように着物姿のことも。とても表情が豊かな子で、顔立ちも日本人には一番親しみやすいかも。 BNK48 6thシングルの選抜総選挙では 16位

そして昨年に続き2度目の出演となる2人は、

Music(ミュージック)

昨年の出演ではキュートなルックスに人懐っこい笑顔と、「好きな食べ物は?」の質問に「メロンパン」と日本語で答えるなどして一気に日本人ファンも増やしました。AKB48世界選抜総選挙でのランクインは皆さんご存知の通り。 BNK48 6thシングルの選抜総選挙では 3位。彼女も「神7」の1人です

伊豆田莉奈(いずりな)

AKB48から移籍の、日本人メンバー。日本でのイベントやTV出演には欠かせない、日本とタイの架け橋です。メンバーからも母のように慕われています。 BNK48 6thシングルの選抜総選挙では21位。発売予定のBNK48 2ndアルバム「ジャーバージャ」に収録される曲「Reborn」で、AKB48時代と同じくセンターを務める事が決まっています

以上、タイフェス2019出演メンバーの紹介でした。一般的には人気はミュージックに一極集中すると思いますが、アイドルファンの皆さんにおかれましては、ぜひBNK48のまだ知られてないメンバーにこそ注目して頂き、応援してみてはいかがでしょうか。僕はリス系でキュートなJibちゃんに注目しています。おそらくタイフェスティバル会場でキノコ頭の派手な服の男がウロウロしてますからそれが僕です。一緒にBNK48を応援しましょ!

今のBNK48は、2010年頃のAKB48(「ヘビーローテーション」を出した年です)を彷彿とさせるような勢いで、タイのトップアイドルグループとして年令性別問わず親しまれています。そんなBNK48を育んだタイという国の文化に気軽に触れる事が出来るのもタイフェスの魅力です。

「メンバーってこんな辛い料理食べてるのか!」とか、「普段着はこういうタイパンツなのかな」とか、タイフェスの出展ブースもぜひ楽しんでください!

あぁもう!Jibちゃん可愛い!!

fan message to Jib BNK48

dear Jib
actually, I didn’t know much about you til I watch the movie “Girls Don’t Cry”.
in that movie, you talked about acting like fake yourself for SNS.

…everybody has something to hide, but there was a camera in front of you.
it was painful confession to you.
I thought “I don’t wanna make you cry”, so I starting support you.

by the way, it’s hard to get BNK48 items in japan.
but I got many items at my trip to bangkok and handshake event.

only thing I got in japan was AKB48 Shinbun 555

when I watch these, I feel BNK48 more familiar even in japan.(OMG, I forgot to buy 1st concert DVD!! )

your lane was between Jennis and Pun so maybe your line looked a little short, but don’t worry. I made very long line between japan and bangkok!

and your fans in bangkok was very kind. after handshake with you, they gave me a lot of your items! wow!

you got “japan senbatsu” position. congratulation!
I believe this experience will make you grown.
I will go to Thai Festival Tokyo 2019, see you again soon in japan!

Entaro Sanroku

コメント