広告

Jam9/DREAM ON!! DREAM UP!!@アクトシティ浜松

アジアン音楽
広告

こんにちは、naomi.です。
先日 ”静岡を代表する”音楽ユニット『Jam9』さんのライブを観にアクトシティ浜松大ホールへ。メンバーでRAPを担当しているGiz’Moさんが声をかけてくださり山麓園太郎と二人で観に行ってきました。

ここんとこ、観に行くライブはライブハウスばかりだったので、久しぶりのコンサート会場 (しかも大ホール) の華やかさに終始ドキドキ。しかもアクトシティホールは音楽の街『浜松』を象徴する会場で音響が素晴らしく良く とても豪華なのです。

会場に入って最初に目に飛び込んできたのは花の多さ。通路がお祝いの花で埋め尽くされていて端のほうまでいっぱい。バルーンアートもあってインスタ映えするポイントがたくさん用意されていました。

ライブはMC少なめ、途中ダンサーさんを交えて華やかな場面があったり、浜松市のゆるキャラ「家康くん」と「直虎ちゃん」乱入で盛り上げたり、2時間半たっぷり楽しませてくれました。上の階だったので1階席でみんなきれいにそろってタオルをブンブンと振る姿もよかった。次はタオル持参で行かねば!

そして印象的だったのが、MCの途中に感極まってステージ上で涙するJam9のみなさん。デビューからの15年 いろんなことを乗り越えて今があると話す姿。それを観てる客席も もらい泣きする人が続出。私の斜め前の男性も男泣きしてるのを見てこっちまで胸がジンとしちゃいました。

‎Jam9の「Dream on! Dream up!」
‎アルバム・2018年・13曲

何かに一生懸命な人は見ていて気持ちがいいし応援したくなるよね。Jam9の3人はみんなに元気をもらってると話すけど、昨日のライブで私は元気をもらったよ。本当に素晴らしい時間をありがとうございました。

コメント