広告

バンコクでスキンケア化粧品を買う

タイあれこれ
広告

こんにちは、naomi.です。
日本から持参したザーネクリームのべたつきが気になってバンコクのスーパー「テスコ・ロータス」でスキンケアを買い足しました。

ローションとジェル、BBパウダー。

バンコクでスキンケアを探してみるとアロエを使ったものがたくさんあることに気づきました。私が子供のころは家の庭にアロエが植わっていて、ケガしたときにお婆ちゃんがアロエを切った断面を傷口に擦り込んでくれたのを覚えています。なつかしい….。アロエは殺菌だけじゃなく炎症を抑える効果もあるので一年中暑いタイならではの充実ラインナップなのかもしれませんね。

無香料&無着色のアロエジェル。69バーツ。

ジェル特有のべたつき感があるかと思いきや裏切られました。なじませた後はサラッサラ。乾燥した足に塗ると一瞬で吸い込まれてる?私は普段ザーネ使うほどの乾燥肌なので、さすがにこれだけで砂漠肌からの脱出は無理だけれど、普通肌の人や男性には良いんじゃないかな?

そして口コミで気になっていた「アバイブーベ」の化粧水。タイの国立病院が監修しているスキンケアシリーズで品質は保証済み。炎症を抑えるキュウリと美肌アンチエイジング効果のあるツボクサのエキス配合。これは使わないと!!!

200mlで150バーツくらいだった。

ほのかに優しい甘い香りがします。まだ使い始めたばかりだけど、ノンアルコールで使い心地はサッパリ。蒸し暑いタイで使うには良いです。価格も安いので数本買って帰ろうかな。

最後はポンズのBBパウダー。
茶色のパウダーでほのかに色が付くタイプ。灼熱の日差しだから化粧したところで落ちるし….と あきらめモードな時に助かるアイテム。お化粧するのが面倒な時は下地にこれでもよさそう。

日本でも売ったらいいのになぁ

タイに限らず海外でスーパーやコンビニをのぞいてみるのは楽しいですよね。
滞在中に珍しいものを見つけたら またブログで紹介しますね。

コメント