スポンサーリンク

タイのコンビニコスメにびっくり

タイあれこれ
スポンサーリンク

こんにちは、naomiです。
バンコク滞在中はコンビニへ毎日行きます。
主にお菓子や飲み物を買うのだけれど、海外のコンビニへ行くと
化粧品や生理用品も気になりませんか?日本に無いものがあったりして面白いです。

今回のバンコク滞在はホテルの近くにセブンイレブンがあったので
そこで買えるコンビニコスメをいくつか買ってみました。
どれも日本では珍しいものばかり。

naomi.
naomi.

ひとつ10バーツのヘアパックはまとめ買いして日本へ持ち帰ります。

個人的に激愛してるヘアパック。
ひとつ10バーツというお手頃価格なのに、使った後はパサついた髪もつやつやに復活。
一袋が大きいので、ショートヘアなら2回分あります。

naomi.
naomi.

肌のハリや弾力を保つコラーゲンと
紫外線による肌ダメージの回復を助けてくれる粒状のビタミンCが入ってる
ゲル美容液。少量ずつ肌になじませるのがポイント。
朝晩使って3日間くらい使えます。

naomi.
naomi.

アロエには紫外線から肌を守ってくれるだけでなく、
紫外線による炎症を抑えてくれる嬉しい効果があります。
またビタミンEは抗酸化作用が高くアンチエイジングが気になる人にはお勧めのビタミン。血行不良改善効果もあるのでくすみが気になる人にも。
たっぷりサイズなのでデコルテや足にも惜しみなく使えます。

naomi.
naomi.

ハーブを使った歯磨き粉。
小さな容器に練り歯磨きがたっぷり入ってます。
匂いと味は龍角散ですね。
磨いた後のサッパリ感強め。

naomi.
naomi.

パウチ状のコンシーラー。形状が珍しくて思わず買ってしまいました。
キャップの先が長く、アプリケーターになっていて使いやすい。
コンシーラーはユルイ液状なのでカバー力は低めですが、目の周りなど皮膚が薄く乾燥しやすい場所に使うなら問題なし。
可愛らしい女の子のパッケージはシリーズがあってリップ、アイカラーも数色出ています。

いかがでしたか?
今回紹介したタイのコンビニコスメはどれも10バーツ~50バーツほど(日本円で40円~200円)
で買えるものばかり。
パウチの化粧品は手軽にお試しできるし、持ち運びも簡単。楽しんでみてくださいね。

コメント