スポンサーリンク

念願のゲシュタルト乙女ライブに感激!

台湾音楽
スポンサーリンク

こんにちは、naomi.です。
昨年あたりからジワジワと話題を集めているバンド

ゲシュタルト乙女 (from台湾)

知っていますか?

naomi.
naomi.

ボーカルのMikanちゃんは台湾人だけど
日本語も話せるし
うたの歌詞も日本語なんですよ。

かなり骨太なガールズバンドと言ったら伝わるかな?

日本の音楽ファンの中でも
台湾や中国など中華圏の音楽 (C-POPS) 好きからは早い段階で注目されていて
ユニバーサルからは日本盤ミニアルバムが発売されています。

そんなゲシュタルト乙女のライブが東京であるというので行ってきました。

7月27日~28日、代々木公園広場で行われた台湾フェスタ2019。

naomi.
naomi.

台湾イベントがある日は
なぜか台風と重なる日が多く、
この日もちょっぴり怪しいお天気でした

今年はみんなも知ってるタピオカミルクティーが大流行中で、タピオカストリートが作られていました!それ目当ての人が多いのか、ステージ前より飲食ブースのほうが混んでいて、ステージ目当ての私はゆったりと楽しむことができましたよ。

naomi.
naomi.

土曜にライブを観た友人らは口を揃えて
「良かった!絶対に見るべきだ!」というので
期待が高まります。

ブログで音が伝わらないのが悔しいけれど、デビュー当時の椎名林檎さんを彷彿させる魅力があります。儚さとサイケデリックが共存しているアンバランスさがカッコよくて好き。

Kaiaki(Guitar)
Yú(Bass)
Mikan(Vocal/Guitar)

ここまで読んで気になった方はSpotifyをどうぞ

naomi.
naomi.

私は【心狩り】が好き。
思わずドキっとする歌詞にも
注目してほしい。

Twitter情報によると、ゲシュタルト乙女は現在、新曲のレコーディング中なんだそう。
発売が楽しみです。新曲が出たときはまたブログで紹介しますね。

コメント