広告

バンコクでどこに泊まる?③

タイあれこれ
広告

こんにちは、naomi.です。
今までのバンコク滞在で実際に泊まったホテルを忘備録として残しているブログの最終回です。
過去の記事はこちら….

空港から大きなスーツケースを持っての移動距離を減らそうと考えた私は、大好きなシーロムエリアから離れてパヤタイ駅近くでホテルを探してみました。パヤタイ駅はスワンナプーム空港から電車1本で移動できる場所なのでバックパッカーが泊まるホステルから、ベーシックな宿までたくさんのホテルがあります。でもピンとくる所がなくて….。

結局泊まったのはこのホテル。
Holiday Inn Express Bangkok Siam

場所はナショナルスタジアム駅から徒歩5分くらい。

駅からホテルまでコンビニはあるけど屋台や食堂はほとんどありません。

部屋はシンプルで必要なものはすべて揃っていました。無料のお水やコーヒー・紅茶などあり満足度は高め。1泊1500バーツくらいだったような?何かのセールで激安だったのを偶然見つけたので、もうこの値段では泊まれないだろうなーと思ってます。ありがたい。

そして、宿泊者全員にブレックファーストが無料で付いていました。基本的なビュッフェメニューはしっかり押さえながらパンやドリンクが豊富でした。ホテルの朝食会場って時間帯によっては混雑していて席が無いなんて事もありますよね。そんな状況にも対応できるようにパンやドリンクは部屋まで持ち帰れるようテイクアウト用の紙容器が用意されていたのもうれしい。

そしてこのホテルの注目すべきポイントとして、1階にマクドナルドがあるのですが、ルームサービスとして注文できるんです。部屋から電話すると届けてもらえます。驚き~!

外に食べに行く気力がないときとかタイ料理に飽きたときに。

ホテルサービスや設備はとても良くて、部屋で少し仕事をしたり まったり本を読んだりとホテルライフも楽しみたい人にはオススメです。そしてマーブンクローンサイアムパラゴンまで徒歩圏内ですから 買い物好きにもたまらない立地なんですよね。

最後のホテルは Amari Don Muang Airport Bangkok
2018年11月に宿泊しました。1泊いくらだったかな?もう覚えてない….初めてLCCでバンコクへ行ったので空港直結のホテルに泊まってみました。

ドンムアン国際空港の到着出口を出ると大きな入り口を発見。このエレベーターで2階に上がるとホテルに向かう通路があります。方向音痴の私でも迷うことなくたどり着けました。

もうね、空港直結ですからスーツケースで移動はつらい!という人には超オススメのホテルです。帰る時もスムーズで、飛行機はエアアジアだったのですが、空港の自動チェックイン機で搭乗券を発券してスーツケースに付けるタグを印刷したら 後は部屋で時間ギリギリまで過ごせるのがすっごくらくちん。

そして最後に、これはいる情報かな?バンコクのホテルは歯ブラシ無いって書き込みを見ます。私が泊まったホテルで歯ブラシが無かったのは最後の Amari Don Muang Airport Bangkok だけでした。でもね、バンコクのホテルアメニティの歯ブラシはサイズも大きく硬めなので日本から持っていくのをオススメします。(最初のころは硬い歯ブラシを使って流血してたw)

最近はバンコク好きな友達も増えて、安いオススメのホテル情報を教えてもらったりするのが最高にうれしいのです。次はどこに泊まりましょうか?

コメント