スポンサーリンク

バンコク どこに泊まる?【Amari Don Muang Airport 編】

タイあれこれ
スポンサーリンク

こんにちは、naomi.です。
タイのドンムアン国際空港に直結しているアマリ・ドンムアンホテル。
前回宿泊したときは、まだブログを書いていなかったので、
部屋の写真もほとんど撮っておらず・・・・今回リベンジして写真を撮ってきました。

ドンムアン空港の到着ロビーは1階、出発ロビーは3階、
ホテルの入り口につながる通路は2階にあります。
これがちょっとややこしくて到着ロビーにホテルの看板がどどーんと出ていますが、
そこはエレベーター乗り場なのでエレベーターで2階に移動します。

2階まで来れば ホテルまで一本道なので迷うことは無いはず。
フロントで片言の英語でチェックイン完了です。
こちらのホテル、空港直結で移動はらくちんですが、
ホテルが巨大なので方向音痴の私は迷子になりそう。

naomi.
naomi.

今回のお部屋は広くてスーツケースふたつ広げても余裕充分でした。
個人的には枕の柔らかさが最高に良かった。
外国の枕って固めが多いような気がしませんか?
ここの枕はふんわりやわらかでした。

naomi.
naomi.

清潔な水回りは重要なポイント。
排水溝のにおいも無し。
アメニティは少なめで歯ブラシは今回も置いてなかった。

naomi.
naomi.

シャワーは水圧、水温ともに問題なし。
ボディウォッシュとシャンプーが備え付けでありました。

naomi.
naomi.

セキュリティボックスは壊れており使えず・・・・

naomi.
naomi.

バスロープあり。
これ、なんとなく使う気になれない。

naomi.
naomi.

無料のお水が毎日2本補充されます。
瓶なので持ち出すのは無理そう。

naomi.
naomi.

無料のお茶はコーヒーとジャスミンティー。
2日目にはトワイニングのイングリッシュティーが追加されてた。

naomi.
naomi.

帰国後に写真チェックしたのでブレブレに気づかず。
ペットボトルのお水は有料なんですよね。

naomi.
naomi.

部屋のミニバーの価格はこちら。
お水がコンビニで8バーツくらいで買えるので
それを考えると50バーツは高いけど、
これを高いと思うかは個人差ありますよね。

帰りのフライトが深夜2時過ぎです。でも、ここなら23時頃まで部屋でシャワー浴びたり荷造りしたりできるのが便利で、値段は少し高めだけれどドンムアンホテルを選んでしまいます。

最後に、ホテルにチェックインする時にホテルカードを貰っておくと便利です。
タクシーに乗りたいけど言葉が心配・・・・と言う時にホテルカードが使えますよ。
ぜひ素敵な旅を!

コメント