2020年4月度アクセスランキング

コラム

山麓園太郎です。サワディーカップ。

コロナウイルスが収束しない中、おそらくご自宅から当ブログに電子的に足を運んで頂きありがとうございます。例年でしたら今頃はタイフェスティバル東京の日程も出演者もすっかり決まり、僕なんかは「何時の新幹線で東京に向かおうか」とか「宿はどこに取ろうか」と楽しく計画を立てている時期ですが2020年は波乱の年でございます。

5月を迎えましたがおそらく今月もまるまる外出自粛が続くでしょう。皆さんそれぞれ自宅での過ごし方がスキルアップしてると思いますが、当ブログの過去記事などを見て、タイや台湾をはじめとするアジアの音楽を部屋で聴くきっかけにしてもらえたら嬉しいです。

4月の人気記事ベスト5は・・・

第1位:宅録ポップ兄妹、Plastic Plasticがタイからやってくる!

これは第3位の記事に関連するんですが、「Plastic Plasticってどんなバンドなんだろう?」と検索する方が沢山いたみたいです。2016年に僕が行なったインタビューも読めます。彼らのファーストアルバム「Stay At Home」は偶然にも今の世界の状況にピッタリなタイトルで、きっと皆さんのお部屋を暖かくキュートに彩ってくれますから聴いてみてください。

第2位:自宅こもりで聴くタイポップス14曲

外出自粛が叫ばれ始めた頃に「きっと4月中には収束するだろう」と思いながら書いた記事でしたが、緊急事態宣言まで出てしまい、アクセスが急増しました。タイポップスの新曲中心に約1時間、お部屋で気分転換しようという再生リストと各アーティストの解説+インタビューです。

第3位:SHE IS SUMMERがPlastic Plasticと新曲でコラボ!

日本のSHE IS SUMMERが先述のPlastic Plasticと新曲を一緒に作った!ということで2月に名古屋で行われたライブの模様もレポートしながら新曲「綺麗にきみをあいしてたい」のリリース情報解禁をお伝えした記事です。普段当ブログにはご縁がないであろうSHE IS SUMMERのファンの皆さんが見に来てくれて、ついでにPlastic Plasticの記事も読んでくださったんですね。ありがとうございます。

第4位:BNK48の祖先!オールナイターズ(後編)

これはかなーり私的な記事ですが、BNK48の元をたどってゆくと1980年代の伝説の深夜番組「オールナイトフジ」に行きつくんです!という内容で、最初期の人気メンバーによる復活ライブのレポートやら僕の思い出話やらが蒸し暑い温度と濃さで詰まってるというものですが、ほら濃い記事って家ですることない時に読むのにちょうどいいから・・・(笑)。前編もよろしく!

第5位:「カワイイルークトゥン」爆誕!BNK48「ドートディドン」

BNK48の曲としては「恋するフォーチュンクッキー」に次ぐスーパー大ヒットになった「ドートディドン」のリリース直後に書いた記事です。2018年に世界選抜総選挙や紅白歌合戦で日本にも紹介されるようになったBNK48について、僕はうっかりタイポップス繋がりで興味を持ってしまい、案の定どっぷりハマってしまい、タイまで握手会に行ったりしてるもんですから記事にしてる回数も多くて、まぁアイドルファンの皆さんには敵わないんですけど入門記事としてはちょっとだけ役に立ってるみたいで。タイのデコトラについて書いた部分も人気があるようです。

そして次点で6位にはうちの社長(元美容部員)が書いたタイのコンビニコスメについての記事がランクインしております。このようにアジアの音楽だけでなく旅行ネタでもお役に立つ当ブログ、今はお部屋で、想像力を使って、またいつかタイへ旅ができる日を夢見ながら楽しく外出自粛のこの事態を乗り切るお供になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました